2017年07月22日

猛暑の時は室内作業を

日陰を求めて

 今日も1日暑い1日となりそうです。昼間の太陽光線がまともに当たる時間帯はとても外での作業は無理ですので午前10時までと午後4時からは陰が出来ますので外作業をし、昼間は地下パン工房の片付けをしました。朝起きると朝食の前に外に出て先ずは桃太の最後の収穫をしました。樹には16個の袋がぶら下がっていましたが、4個は中のモモが完全に腐敗していましたので袋ごと廃棄し、残りの12個をデッキに持って上り袋からモモを取り出しました。基本的にはモモは完熟状態で力を入れなくても枝からポロッとモモが取れます。3個はホモプシス腐敗病で一部が傷んでいましたが、残りの9個は綺麗なモモでした。今年のモモ栽培の結果は両方の樹に160個余りのモモを残しましたが、綺麗なモモが収穫出来たのは桃子が約半分の80個で桃太は約四分の一の40個余りです。甘さは桃子が非常に甘かったのに対して桃太は傷もなく腐敗もしなかった40個だけが普通の甘さでした。今年の栽培でナシヒメシンクイ虫がビニールも紙袋も穴をあけて中に入ることが分かりましたので来年は素材を考えなければなりません。また、樹の枝で越冬するナシヒメシンクイ虫を冬の間に駆除することも真剣に考えなければなりません。沢山の宿題を貰って今年のモモの収穫も終わりましたが、今年初めて大島青松園にモモを持って行きとても喜んで貰えました。モモは入所者の方々にとっても特別な存在の様で、沢山の元気を貰いました。モモを栽培していて本当に良かったと思いました。来年も大島青松園に持って行けるよう頑張ろうと思っています。モモの収穫が終わり使った袋の整理が済むと、朝食をとり、朝食後はレモンの樹の下に行き、葉の裏に付いている温室コナジラミの卵を削り取る作業をしました。連日の作業で大幅に温室コナジラミの数は減りましたが、出来るだけ駆除率を高めたいと思い最近もずっと作業を続けています。レモンはログの西側に植えていますので午前10時頃までは日陰となって作業が楽ですが、日が当たりだすと暑いので、地下室のパン工房に行って室内の整理をしました。

   s-P7220003.JPG
 ホモプシス腐敗病で一部が腐敗したモモです。最後のモモですので傷んでいないところはデザートとして食べます。


   s-P7220002.JPG
 綺麗なモモが9個収穫できました。まだ、しっかりしていますので、25日に帰ってくる孫たちに食べさせようと思っています。



パン工房は荒れ放題!

 パン工房はモグジーの部屋ですので、パン関係の道具や材料類だけでなく、色々な物を置いています。日頃は片付ける時間が無いので、空き箱や包装関連の資材などを適当に重ねているためひどい荒れ様です。今回は1年ぶりに徹底的に片付けることにしました。お菓子などの空き箱が出ると何かに使えないかなと思い、どんどんため込んで来ましたが、貯める一方で殆ど利用していません。そこで、空箱を中心に今後使いそうにないものをドンドン処分することにしました。又、棚の配置も変えることにしましたので先ずは棚の中の物を全部取り出し、棚の位置を変えた後、残すものと捨てるものを選択し、棚に詰めていきました。その結果荷物の量が三分の二程度に減りましたので、かなりスッキリしました

   s-P7220004.JPG
 手製の保冷庫の向こう側に荷物スペースが有るのですが、沢山の箱類が積み重ねられています。


        s-P7220005.JPG
 正面から荷物スペースを見るとこんな感じで、必要なものがすぐには取り出せません


   s-P7220007.JPG
 時間を掛けて整理した結果かなりスッキリとしました。


        s-P7220006.JPG
 荷物スペースを正面から見てもこんな感じで簡単に必要なものが取り出せるようになりました



夕方は野菜の手入れを

 夕方になると畑の西側に在る大学の森で畑は日陰になりますので農作業がしやすくなります。先ずは、うどん粉病で大変な状態となっていたカボチャの手入れをしました。先ず、2個のカボチャを収穫した後、うどん粉病で枯れた葉をとりました。ひどい状態だったので葉が半分ぐらいに減ってしまいました。カボチャの次はナスの葉の虫を取り、その後、畑に植えたミニトマトの枝の整理をしました。温室トマトの脇芽を畑に植えましたが、樹がドンドン大きくなって枝も伸びています。手入れをしなかったため伸びた枝は地面に落ちていましたが、持ち上げて支柱にくくりつけました。これで畝の周りが歩きやすくなりました。畑の作業が終わると、昨日購入したトマトの苗をポットからプランターに移しました。小さなポットに植えられ水も十分でない為、全く勢いが有りません。プランターに植え換え、水をたっぷりやれば元気が出るのではないかと思います。
   
   s-P7220009.JPG
 トマト温室内の土作りが終わるまではプランターで育て、温室の準備が出来たら温室内に移植するつもりです。
posted by モグじー at 22:57| 徳島 ☁| Comment(0) | ログ暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

60才からの挑戦

QLOOKアクセス解析